2015年11月アーカイブ

寒くなりました

明日からいよいよ12月。今年も残り1ヶ月なんですね。は・はやい・・・。

寒くなり、荒れ性の私の手は、日々消毒用のアルコールがしみる!と嘆いております。

夏は手汗、冬はひび割れ、といい時のない私の手ですが、

子供の頃からず~っとこうなので、仕方ないですね。

私の体の中で、いち早く季節を察知する部位として、いたわってあげないと!

 

さて、色々と忙しい12月、風邪など引かないよう頑張りましょう!

SANY2245.jpg ミニツリー.jpg

わんちゃんだって

こんにちは。今回はお口の話です。

みなさんはおうちのわんちゃん、猫ちゃんの口の中を見たことがありますか?

 

けんちゃんのお口の中は・・・。

写真だとちょっと伝わりにくいのですが、茶色の歯石がどの歯にも。

 

         IMG_0951.jpg-s.jpg

 

恥ずかしながら、動物病院で暮らすけんちゃんなのに

今まで歯磨きしていなかったんです。


「5歳だし、犬なんだし、ご飯ちゃんと食べれるし、

 このくらいは仕方ないよね」

とも思えるけれど、

いえいえ、やっぱりそうじゃないですよね。

わんちゃんだってお口の健康はとっても大事です。

 

 

と、いうことで、病院でけんちゃんの歯科処置を行いました。

 

 

これは全身麻酔をかけて、とろーんとしたところ。

IMG_0954.jpg-s.jpg  なんだか可愛い顔になっちゃってます。

 

麻酔がかかったら

まずは機械を使って歯石をおとし、

次には研磨剤でみがいて、

最後にフッ素のコーティングを行います。 人間と同じですね。

          IMG_0963.jpg-s.jpg  

      

そして、これが処置後。すっきりきれいになりました。

          IMG_0966.jpg-s.jpg   

こうなるとこちらとしてもすっきり、爽快な気分になります。
 


麻酔からさめたけんちゃん。まだぼーっとした感じです。
点滴の管を噛んでしまうので、首にはカラーがついています。        

           IMG_3256.jpg-s.jpg

 



翌日・・・
これを機に、毎日歯磨きをしようということになりました。

          IMG_3266.jpg-s.jpg   


みんなと一緒にがんばろうね、けんちゃん。

 

 

さようなら、ゆき。

みなさんこんちには。看護師の三田です。ちょっと私的な事なんですがご報告をさせてください。

度々このブログでも登場しておりました我が家の愛犬"ゆき"が、今年の3月に空へと旅立っていきました。なかなかお伝えする事ができずごめんなさい。

2006年に我が家に来てからから今年まで長いようであっという間だったこの10年間。

病気もケガもたくさんし、悲しい事も辛い事もたくさんあり、でもそれ以上の笑いあえた楽しかった日々がたくさんありました。 

海にも山にも温泉にも一緒に行きました。病気・怪我が続いた時には厄落としにも行きました。

毎年誕生日にはケーキを作ってお祝いもしました。

 

いつか必ずさよならの時がくるとはわかってはいるのですが、やはりその時がくると、胸が痛く辛いですね。でもきっとこの悲しみをちゃんと受け入れてこそ、最後まで責任を持って飼うという飼い主の義務なのだと思いました。最後まできちんと見届ける。辛いけど大切な事。

「その時が来た時後悔しないよう、出来る事は出来る限りやってあげたい」という信念の元、一緒に過ごしてきましたが、ゆきは幸せだったかなと考えてしまうと、もうちょっとわがまま聞いてあげてもよかったかなと思ってしまったりもします。

 

生き物を飼うって楽しいばかりじゃない。大変な事もたくさんあるんだって事を学びました。

ごはんを食べてくれて、歩けていて、いいうんちやおっしこが自分でできる。そんな当たり前だと思っていた事が実はすごく幸せな事なんだってことも、今回辛い時期を一緒に過ごして改めて知る事ができました。

 

犬を飼うって事は、周りの協力なしでは絶対に無理だという事も痛いほどわかりました。

ゆきのことで力を貸してくれた皆さん本当にありがとうございました。

お話を聞いて頂けただけで、すごく心が救われた時もありました。お話を聞いて下さったみなさんありがとうございました。

たくさんの方達に良くしてもらい、ゆきは幸せ者です。

 

半年以上たった今でも、ふと思い出しては泣きべそかいてしまったりする情けない私ですが、いつか納得ができた頃、もしくはいい出会いがあったら、犬を迎え入れたいなと考えてはいます。なのでもしその時がきましたら、またこちらでご紹介させていただきますね。

ゆきのことでお声をかけて下さったみなさんに、ゆきに代わりお礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

DSC_0037 - コピー_R.JPG

温活始めました

みんさんこんにちは。少しずつ肌寒くなってきて秋も深まってきましたね。

紅葉狩りや温泉に行きたくてたまらないですが、なかなかいろんな都合が合わず行けずにいます。

あぁ、温泉・・・。

 

寒くなってくるにつれ、私たち人間もそうですが猫たちにも冬支度を始めています。

夏場はフローリングにごろんなので何も用意するものはないのですが、寒くなった今は毛布を敷いてあげたり冬用のベットを導入したりしています。

夜は冷えるので、電気あんかを入れたり自分の体温で暖かくなるマットのようなものも敷いてあげたりして、少しでも暖かく過ごせるようぬくぬく仕様になっております。

屋根つきのベットの方が夜は寒くないかもと思い今年買ってみましたが、警戒して未だ使われている形跡はありません。せっかく買ったのになぁ・・・。飼い主の心、猫知らず・・・。

DSC00726_R.JPG

DSC00727_R.JPG

中は絶対暖かいはずなんですげどね。

 

猫と陽だまりの組み合わせって最強ですよね。触らずにはいられない!そしていつも猫パンチをくらう私。

DSC00725_R.JPG

急な気温の変化は人間同様、猫・犬共に体調を崩しやすい時期でもあります。特に高齢の子さんや若齢の子さんは、暖かく過ごせるよう工夫をしてあげて下さいね。

※かじる癖のある子はペットヒーターなどのコード要注意です!

そして暖かいグッズこれいいわよ!という優れ物がもしありましたら、教えていただけると一飼い主としてすごく助かります。私も何かいいもの見つけたら、また紹介しますね。

皆さんもお家やその子に合った温活してあげて下さいね。

〇〇の秋

秋といえばなんでしょう?

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋・・・

過ごしやすい気候になったので、色々楽しめますね!

 

今年は私は、ずばり「行楽の秋」!!

友人や家族とおでかけにいそしんでます。

 先日は久しぶりに長めのお休みをいただいて、二泊三日の栃木県那須旅行に行ってきました。

 

メインは那須高原にある「那須どうぶつ王国」                dobutsuokoku.jpg

通常の動物園と違い、ゾウやキリン、ライオンなどはいませんが、

イヌ、ネコ、アルパカ、ヒツジ、カピバラなどと直接触れ合えます(^^)

ショーなどのイベントも見ごたえあります。

 

★ドッグショー

アジリティー(障害物走)を、スピッツ、ボーダーコリー、ゴールデンレトリバーたちが見せてくれました。

dogshow.jpg 

 

★キャットショー

なんと・・・ネコが芸をします!輪くぐり、玉乗り、簡単なアジリティーなどなど。

ネコなので、気分が乗らないとなかなか披露してくれません(笑)

  catshow.jpg

 

★バードショー

屋外の広場で行われました。

斜面にある観客席の真上を、タカ、ワシ、インコたちが飛び交います。

その距離は翼が頭に触れるほど!

  birdshow.jpg

 

他にもたくさんの動物たちがお出迎え。

おすすめです!

nasupengin.jpg

柵の隙間から出てきちゃいそうなペンギン

nasuressa-.jpg

わらわらいたレッサーパンダの赤ちゃんたち

 

nasuarupaka.jpg

餌をねだるアルパカ

 

nasuhitsuji.jpg

網にめり込むヒツジ

 

nasukapibara.jpg

たわしのような触り心地のカピバラ

 

 翌日は日光でいろは坂の紅葉、華厳の滝を見て帰ってきました。

充実した良い旅でした!

 

このアーカイブについて

このページには、2015年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年10月です。

次のアーカイブは2015年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。