2015年10月アーカイブ

無事、旅立ち!

あれよあれよと言ううちに、10月も終わろうとしています。

肌寒くなってきましたね。

皆様、体調にお気をつけ下さい!

 

さて、我が家のアゲハたちは無事、羽化して飛び立っていきました。

SANY2229.jpg2号羽化したて.jpg

アゲハ第2号

羽化したばかりでは、羽を閉じています。

羽を開くと、水分が飛び散ります。

羽を開いたり閉じたりしているうちに、羽が乾いてきて

飛べるようになるようです。

 

SANY2242.jpg2号青空へ.jpg

 

良いお天気の日。

この後、青空に向かって飛び立ちました。

 

 

 

 

SANY2251.jpg3号.jpg

アゲハ第3号も、10月下旬に無事羽化し、

飛び立っていきました。 

 

                 

 

 

 

みんな、上手に飛べるもんですね。

どこに止まろうか、困っているような感じもありましたが・・・。

これで、今年のアゲハ報告はおしまいです。

おつきあい、ありがとうございました!

ごはん問題

みなさんこんにちは。10月に入り、すっかり日が暮れるのが早くなりましたね。ついこの間まで、6時はまだまだ明るかったのに今ではもう真っ暗です。

朝晩肌寒くなり、鈴虫が鳴くようになったりして秋の訪れをを感じるようになった今日この頃。

秋と言えば食欲の秋。  お魚・くだもの・野菜・お米・・・。おいしいものがいっぱいなステキな季節です。 DSC00662_R.JPG

我が家の"まる"は、魚が大好きなので隙あらば・・・と狙っております。ガン見ですね。

 そんな食欲の秋ですが、最近病院でこんなお声をたくさん頂く気がします。

「うちの子ごはんあんまり食べないんです」

特に小型犬の飼い主さんから、ご相談を頂く事が多いです。

体調が悪くて食べないというの場合ももちろんあると思いますが、選り好みしていて食べないという場合も意外と多いのではないかと思います。

頭のいいワンコたちは、食べなければおいしいものが出てくるのかも?なんて考えて、食べない子も DSC00454_R.JPGいるのかもしれません。

※実際うちの子がそうでした。 この方もそうですね→  

 

食べない時は・・・・

1)ご飯を工夫してみる

 ・ドライフードをお湯でふやかしてみる(温めるとにおいが出てきて食べる子もいます)

 ・ウェットフードをうまく併用してみる

2)フードを出しっぱなしにしない

 いつでも置いてあるといつでも食べれると安心して食べない場合もあるかも

 一定時間置いておいて食べなければ、ごはんは片付けてしまう

3)いっぱい遊んであげる

 たくさん動けばご飯もおいしく食べられるはず・・・

4)おやつをあげすぎない

 おやつでお腹いっぱいになってしまっては、ご飯は食べてはくれません

 

ご飯食べてくれないよという飼い主様、よろしければ参考にしてください。

ドライフードの粒を小さく砕いたら食べてくれたなんて事も、我が家の場合はありました。

「何で食べてくれないのか?」という真実を教えてくれたら楽なんですけどね・・・。

 

また、子犬の場合は長時間食べていないと"低血糖"を起こしてしまい、命に関わる事にもなりかねませんので、食べないからと放っておかずに、よく見てあげてくださいね。

食いしん坊さんは、食欲の秋で立派な体型になってしまわないようご注意を!

適度な食事・適度な運動でステキな秋をお過ごしください。

DSC00658_R.JPG

このアーカイブについて

このページには、2015年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年9月です。

次のアーカイブは2015年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。