2012年12月アーカイブ

ドッグドック・キャットドック

毎日寒いですね

猫ちゃんは特にこの時期は風邪を引きやすいので、注意してみてあげて下さいね。

目やにや鼻水、くしゃみが見られたら早めにご相談下さい。

 

では今回はドッグドック、キャットドックのお話です。

前回、前々回に検診の模様を説明しましたが、それプラスさらに詳しい検査になります。

またまたケンちゃんをモデルにしてお話したいと思います。

 

まずは血液検査(血液生化学検査スクリーニング、血液血球計算)

肝臓や腎臓、血糖値、貧血などの値を調べます。

首、前足、後ろ足のいずれかの血管から採血します。

kensaiketu.jpg    

 

 

 

 

 

 

次にレントゲン検査です。

基本的には腹部の撮影ですが、わんちゃん猫ちゃんの状態や犬種猫種によっては胸部の撮影もお進めする場合があります。

腹部のレントゲンでは主に消化器、泌尿器、生殖器などを確認します。

胸部のレントゲンでは主に肺、心臓などを確認します。

kenrentogen1.jpg kenrentogen3.jpg

心臓疾患の好発犬種、猫種は

犬・・・キャバリア、マルチーズ、シーズーなど

猫・・・メインクーン、アメリカンショートヘアなど

その他の犬種猫種でも心臓疾患にかかる場合もありますし、好発犬種猫種だからといって必ずなる病気ではありません。

検診で心雑音がみられた場合は、胸部レントゲン、心電図、心エコーをお進め致します。

 

では続きはまた次回アップします。

この花は・・・

木枯らしが吹き、冷え込みもいっそう厳しくなりましたね。

こんなに寒くても、いや、寒いから、けんちゃんは元気にお散歩しています!

今日は松の木の前でおすわり。周りを気にしております。

ken.jpg

お散歩中に、鮮やかな花を見つけたので。

椿、椿、と思って、念のため調べてみると、ん?さざんかとどう違うの?!

「葉も、花も、開花時期もほぼ同じで、なかなか見分けがつかない」

へぇ~そうだったんだ!

違いと言えば、山茶花は背が高く、花びらは5~10枚くらいでしわしわになるものが多く、

寒椿は1mくらいで、あまりしわしわにならない、14枚以上の花びらを持つということらしいです。

でも、立寒椿などの種類は背が高くなるので、ほとんど区別がつかないそうです。

なんだ、わかんないんだ・・・。

SANY0100.JPG背丈は私の頭よりずっと高かったし、花びらの数は多そうなので、立寒椿にしておこうっと!

 

 

 

 

 

さて、今年も残り少なくなりましたね。

寒さに負けず、良い年を迎えられますように!

京都の旅

先日お休みを頂いて、京都へ行ってきました。

ずっと行きたいとは思ってはいたものの、いろんな都合でなかなか行けず、今回やっと行く事ができました。

カメラ片手に自由気ままな一人旅です。

 

秋の京都は観光客ですごく賑わっていました。

修学旅行の学生さん・ツアーできてるご年配の方達・海外の方達・・・。

どこへ行っても人だらけ。さすが京都です。

残念ながら紅葉の盛りは少し前に過ぎてしまっていたようで、散りもみじの所も多かったですが、それはそれでまた味があってよかったです。 落ち葉のじゅうたんもなかなかきれいですよね。

  DSC_0663_R.JPG   DSC_0538_R.JPG

お寺巡りなかなかいいですね。

お寺に行くとしゃんと背筋が伸びるというか、もっと頑張ろうという気持ちになります。

こういう場所の事をパワースポットと呼ぶのかもしれません。

2日でいろんな場所を巡ろうと頑張りすぎて、結果かなり歩く事になり、家に帰る頃には足の裏に豆ができていました。万歩計を見てみると2日間でなんと54542歩!距離にすると38km位も歩いていたようです。うわっそりゃ翌日ぐったりになるはずだ・・。

 

哲学の道(昔有名な哲学者たちが歩いた道らしい)という紅葉がきれいな道を歩いていると、2匹のにゃんこを発見!!

かわいいこ達だなと思い近くに寄ってみると、どこからともなくにゃんこたちが集まってきて、いつの間にやら数十匹の群れになってしまいました。

DSC_0579_R.JPG

ほとんどが子猫だったのですが、1匹だけボスっぽい貫禄の子がいました。

※下の写真の左の子です

DSC_0588_R.JPG

強くてたくましそうだったので、「ドン」と命名。

寒さも防げるようなふくよかなボディをしていらっしゃいました。

かわいい子たちがいっぱい見られてこれもいい思い出です。

CIMG7244_R.JPG                                おみやげてんこもり!

 

今年の冬は例年よりも寒さが厳しいようです。

寒いのは苦手な私ですが、寒いからこそいいことだってあります。

寒いとお風呂が気持ちいいし、お鍋だっておいしいし、こたつでみかんも食べれます。

そう考えると冬ってちょっと楽しいかもしれません。

 

私の拙い文章にお声かけ頂いた皆様どうもありがとうございました。

来年も変わらずこんな感じでまったり日々の事を書いていこうと思っています。

お暇な方お付き合い頂けたら幸いです。

また来年もよろしくお願いします!

このアーカイブについて

このページには、2012年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年11月です。

次のアーカイブは2013年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。