横浜市都筑区のヒロどうぶつ病院のホームページです

サイトマップ サイトマップ
ヒロどうぶつ病院お問い合わせ:045-595-2678
スタッフブログ

横浜市都筑区のヒロ動物病院

戻ってまいりました ( 2012年5月 3日 )

はじめましての方もお久しぶりの方もこんにちは。

動物看護士の三田です。

昨年の6月でこの病院を退社した私ですが、また縁があって働かせて頂く事になりました。

自分の中でかなりの決意をして辞めさせて頂いた手前、戻ってくる事に悩みに悩みましたが、やっぱり私にはこの職種が向いているのではないかという結論に至り戻ってまいりました。

恥ずかしいですねなんか...。

 

これから、気持ちを新たに頑張っていこうと思っていますので皆様どうぞよろしくお願いします。

また再度この病院でお世話になるという事で、みなさまに我が家のファミリーをご紹介させてください!

 

長女:はな(女の子・11才)                               

大きな音や人がきたりすると、一目散にどこかへ隠れてしまう CIMG6377_R.JPG

 かなりの怖がり。

雷が鳴ったりなんかするともう大変です。

そんなはなですが、外ではかなりの名ハンター。

捕まえてきた獲物は数知れず。(鳥・ねずみ・もぐら・虫・・・)

獲物を自慢したい気持ちはわかるけど、食べるなら家の中でなく屋外でお願いしたい。

おみやげを持って帰ってくる度怒られるのは、はなではなく私です。

何でも食べる食いしん坊。

 

次女:もち(女の子・10才)                  CIMG6244_R.JPG            

外に出るのが大好きなおてんば娘。天気のいい日や夏の夜は帰ってきません。

家猫だけど半分ノラのような実に猫らしい自由な生活を送っています。

目が開いたばかりのまだ小さい頃に我が家にやってきたもちは、育ててくれたはなに絶対逆らうことはせず、はなの後ろを一歩下がって付いてゆく、そんな古き良き時代の女性のような一面も持ち合わせています。

義理堅い子なんです。

よく食べ、よく遊び、よく太っている健康的な子です。

 

三女:ゆき(女の子・トイ・プードル・9才)                CIMG6372_R.JPG

超偏食のお嬢様。

「犬用のドライフードなんて私のお口には合わないわ」とでも言いたいのか、いつもごはんを残します。

白米・おいも・キャベツは大好き。

特にホットケーキには目がなく、焼いていると私のそばから片時も離れません。

ただいま病気の治療中で、麻布大学に通院中。

・低たんぱく症(たんぱく質がうまく吸収されない病気)

・胆泥症(胆汁という消化液が泥のように固まってしまい、胆のうの中に溜まってしまう病気)

・唾液腺のう腫(何らかの原因で唾液腺から唾液が漏れ出てしまい、唾液腺が腫れてしまう病気)

3つの病気にかかっていますが、本人はいたって元気です。             ヨッシー2_R_R.jpg  

最近マリオに出てくるヨッシーに似てきた気がします。(前はルイージ似でした)    

 

長くなってしまいましたが、我が家にはこんな個性豊かな子たちがおります。

猫と犬を飼っていると、よくみなさまに「ケンカしたりとかはないの?」と聞かれるのですが、ケンカはしません。ただ仲はよくありません。3匹とも争いが起こらないよう、うまく距離を取って生活しているようです。

選んだわけではないのですがなぜか女の子ばかり集まってしまった我が家です。

 

三田

 

トップへ戻る

横浜市都筑区 ヒロ動物病院のご案内

スタッフブログ

都筑区のヒロ動物病院スタッフのサービス

トリミング

ペットホテル

問診票ダウンロード

ヒロどうぶつ病院

〒224-0021
神奈川県横浜市都筑区北山田1-15-4
TEL:045-595-2678/FAX:045-595-2677

Valid XHTML 1.0 Transitional

正当なCSSです!

当サイトは、W3C勧告に従った正しい文書構成で制作されていることが証明され、上記バナーの使用許可を得ています。

都筑区のヒロ動物病院の関係団体

横浜市獣医師会

横浜市獣医師会

横浜市都筑区の動物病院

ヒロどうぶつ病院の登録証

登録証

(登録番号 83-024)

ヒロどうぶつ病院は動物の愛護及び管理に関する法律第10条1項に基づく動物取扱業登録済みの施設です。